右膝の内側と裏側の痛み

1 min 62 views

患者

73歳 女性

期間

2021/9~ 計2回

症状

2週間前から右膝に違和感があり、1週間前に近所の公園を散歩していたら膝が痛くなってしまった。しゃがみ込む事ができず、痛みのせいで歩きにくい。普段動かないのに急に動いたのが原因ではないかと患者さんは考えている。

施術

初回

まず動きを確認するとしゃがみ込む動作で膝の裏が突っ張り内側に痛みが走る。

膝の動きにはお尻の緊張が深く関係している。チェックすると硬く緊張しているそこを緩めるように施術をし、ももの裏の緊張も緩めた。

再度、確認のためにしゃがみ込む動作をしてもらうと少し内側が痛む程度になっている。

 

2回目 1週間後

その後膝の調子は良く、歩いていても平気になった。深くしゃがみ込むと少し痛みが出る程度になった。日常生活にも支障がない。

同様の施術を行った。

セルフケアを指導し、施術を終えた。

考察

年齢的に膝の変形のあり変形性膝関節症を疑ったが、今回の膝の痛みはお尻の緊張が深く関係していた。その緊張を解いてあげると膝の痛みもなくなっていった。

関連記事