急に痛みで動けなくなった腰痛と足のシビレ

1 min 27 views

患者

男性 48歳

期間

2022/1~2  計4回

 

症状

元々慢性的に腰の痛みがあったが三日前から歩けなくなるぐらいの腰の痛みと股関節の痛み、足のシビレが出ている。

足を引きずりなんとか歩けるが、仕事には行くことはできない。

腰の動きをチェックすると後ろに反る事ができず、腰を横に倒す事も出来ない。足をあげる事が出来ないためスボンを履く事も出来ない。

股関節の動きもチェックすると内、外に開くと股関節の痛みが強くなる。

シビレはもも裏とふくらはぎに出ている。

施術

初回

痛みがかなり強いため初回では腰がある程度動かせるようになる事を目標に腰とお尻の緊張を取るように施術を行った。

施術が終わる頃には足もあがるようになり、ズボンも問題なく履けるようになった。

2回目 2日後

前回、その日はよかったが翌日に朝起きるとまた痛みが強く出て、仕事に行く事が出来なかった。

前回と同様の施術を行い、普通に動けるようになって帰っていった。

3回目 5日後

仕事は復帰し、軽作業をこなせるようにまでなったが同じ姿勢での作業で腰の痛みと足のシビレが出てしまう。

同様の施術を行った。

4回目 1週間後

現在は痛みはないもののふくらはぎにシビレが出てしまう。

同様に+ふくらはぎの施術を加えた。

後日様子を伺うとシビレもなく、過ごせていると教えて頂いた。

考察

初回の施術後にはかなり症状も改善し、動けるようになっていた。このまま改善してくれるかなっと思っていたが、そうはいかなかった。

おそらく、朝の痛みは強くなる要因としては寝方やじっとしている事で腰が固まってしまい、痛みやシビレが出ていたのではないかと考えた。2回目以降からは日常生活でのアドバイスも含めお伝えした。

その後は大きく崩れる事なく順調に改善した。

関連記事