常に左指がシビレる首の痛み

1 min 162 views

患者

35歳 男性 2020/8〜

症状

3ヶ月前から親指と人差し指のシビレと腕のシビレに困っている。首の痛みは昔からあるが最近はひどくなっている。普段から寝違えが多く1ヶ月のウチに数回する事もある。病院でリリカを処方されて飲んだが効果を感じなかった。隔週でカイロにも通ったがそこまでの効果は感じていない。朝一は比較的調子は良い。体勢によってシビレの増減がある。猫背のような形になるとシビレが強くなる。仕事がデスクワークなのでどうしてもそのような姿勢になる事が多い。最近では首の辺りが冷えていような気がしている。

首の動きを確認してみると後ろに反るとシビレが出て、そのまま左斜め後ろに首を持っていくと強いシビレを感じてしまう。

施術

1回目 

首の硬さ確認すると首の前側の緊張がとても強い。まずそこを緩めるように鍼をした。次に背中の緊張を緩めるようにした。

首の動かし方でまだシビレはでるが、猫背の姿勢ではシビレなくなった。

2回目 1週間後

前回から2日後から肩回りが楽になり、朝起きのシビレは今は出なくなった。後ろに首を倒すとシビレがでる。

一昨日床で寝落ちしたが、シビレはでていない。

同様の施術を行った。

3回目 1週間後

調子は良くなっているが、自分でストレッチをしすぎて若干痛みが出た。

 

4回目 1週間後

シビレは良くなっている。肩首の痛みもかなり軽くなっている。

   ↓

7回目 

ほとんどシビレはなくなり、後ろ斜めに倒しても出なくなった。日常生活には問題がなくなったので首の施術を終了した。その他の症状で継続中

考察

この方の場合は首や肩、背中周りの緊張がシビレに関係していたのではないかと思う。筋肉の緊張からくるシビレはとても多く、実際ヘルニアと診断されて来てくれた方も良くなるケースは多くあります。(全てがありませんが)1ヶ月で何度も寝違えていたのも首の状態が非常に悪かったからであろう。今は寝違える事もなく首の痛みもほぼなくなり、日常生活に支障はない状態になっている。

関連記事