次男爆誕

5 min 190 views

・強敵つわり再び

妻はつわりが酷く6年前長男の時もとても苦しくでいました💦💦

次男の妊娠がわかり、喜んだのも束の間また強敵のつわりがやってきました…

6年前全く歯が立ちませんでしたが、鍼灸師としてこの6年での成長を見せる時💪

結果はイマイチでしたね😅

やはりつわりは強敵です。まだまだ勉強が必要です。

旦那さんは奥さんのつわりがひどかった方は無力感に苛まれていたでしょう…

・念願の妊婦さん体験

地域の妊婦さん支援する会に妊婦さん体験ができると書いてあったので土曜日の午前をお休み頂き、行ってきました!

長男の時は妊婦さんの体験があるだろうと思い、産院の親子教室に参加しました。

しかし、体験はなく沐浴の練習と出産のビデオを見ただけでした。正直落ち込みましたね(笑)

苦節6年…あの青いヤツを装着できるなんて…

装着させてもらって15分ぐらいでしょうか立ったり、座ったり、寝転んだり、逆子体操してみたりと会場中を一人で動き回ってました。ちなみに6組ぐらい夫婦がいましたが…ずっと着けていたのは僕だけですけですね(笑)

でもこれで少しだけ大変さがわかったような気がします。足元は見えないし、動く度にお腹の重みを感じるし、逆子体操って結構キツイんだなってよく分かりました。

一緒に参加されていたパパさんも体験し、これぐらい余裕と力自慢をしていました……

着けていたのはたかが10分程度これが四六時中になる事を忘れていますね(笑)

重さは確か7㌔だったような気がします。

僕は6年越しで念願叶いましたが地域支援センターで体験できるらしいです。ぜひ体験してみたい方は聞いてみるのはいかがでしょうか。

・我が家も逆子ちゃん

妻も28週での検診で逆子という事が判明して(大体28週から逆子と言われ出します)それまでの検診で何も言われませんので妊婦さんは焦り出します💦

逆子に関してウチの鍼灸院でよくやっているので焦る事なく、ぼちぼちと施術を行いました!

30週の検診では逆子は直っており、一安心しました。

全体の逆子が直らない確率は5%前後だそうです。

なんで鍼灸で逆子が直るの?と言われると正直分かりません😅まず何で逆子になるのかも正式にはわかっていません…

うちでやっている事は妊婦さんのお腹を柔らかくする事を目標に施術を行っています。

鍼やお灸をするとお腹が柔らかくなり、妊婦さんも身体に楽になります。すると赤ちゃんの胎動も活発になります。逆子できてくれている方もよく動くようになると仰います。

あとは赤ちゃんに願うのみ…

中にはなかなか緊張が取れなくて難しい方もいらっしゃいます💦

元々お腹が張りやすく、どこか痛い所があるなど

痛みなどがあるとリラックスができないのでなかなか難しい印象です。

また物理的にひっくり返らない子もいると思います。

羊水が少ない、胎盤の位置、へその緒の長さや首にまいているなど

日々精進、みなさんには貴重な経験を積ませて頂いております🙏

このリラックスを作るのがとても大切なのが今回妻の妊娠でよく分かりました。

毎日…毎日…夜…もう眠いのに…妻の足をマッサージさせられて…マッサージをしだすとお腹の赤ちゃんがボコボコ動き出していました。

妻はその間韓ドラを鑑賞しつつ、リラックスしてました(笑)

両足丹念にマッサージをし終え、途中で寝落ちした妻に「まだ反対が終わってない」と反対の足を差し出された日も多く辛かった…(笑)

個人的には頭のマッサージでもかなり胎動があったのはいい勉強になりました。

でも妊娠、出産で男にできることなんてたかが知れている少しでもリラックスに協力できて光栄でした😇

・まさかの負傷…おもちゃ王国事件

僕のLINEを登録してくれている人はわかると思いますが、日曜日はどこかしら出かける事が多いです。

中には楽しみにしている方もいらっしゃるので嬉しい限りです。今後はしばらくお出かけはできませんね

とある夏の日家族みんなでおもちゃ王国のプールへ出かけました!

妻は身重で灼熱の日…それでは体調が不安という事もあり、1500円する有料ペースを確保必須!

連休中だったので開園の1時間前には駐車場に着き、僕は2番目に並びました。開園間近になると長蛇の列。

開園と同時にダッシュし、目的の有料ブースをゲットしました。

その有料ブースで悲劇が起きるとは…

案の定有料ブースはすぐに埋まってしまい、ゲットできて一安心。

行った事ある方はわかると思いますが、入場口から結構距離があります😅

遊び始めて30分ぐらい経ち、そろそろ水分補給の為にブースに戻ると…悶絶している妻の姿が!!

「どうした?何があったの?」

「リクライニングチェアをいじってたら倒れておしりを強打した…」

「笑、なんやそんな事か」

「笑い事やない…」

 

これが笑い事やなくてその後座れないぐらいおしりが痛みが出てしまい、車の運転もできない。少し動くだけで激痛が走っていたみたい

夜な夜な痛くて妻が号泣していました

こりゃ尾骨ヒビか骨折してるかもしれないねと話ながら

1週間経ち、痛みはあまり変わらず…痛み止めは妊娠中は積極的に使えないし🤔

鍼をやってみようかとなりました!

骨折はどうにもなりませんが、打撲なら鍼でも対応できます。

結果は痛みは0にはなりませんでしたが半分以下には落ち着いた感じになり、とりあえずはよかったです

・妻入院

予定日もあと一ヶ月ちょいになったところで検診へ行くと血圧も高く、たんぱくも出てるという事で「妊娠中毒症」と診断がつきました。長男の時も血圧が高くて一時的に入院しました。

確かに血圧も高いのと身体の変化としてはむくみがすごかったですよ💦

妻が入院する事になり…私と長男二人での生活になりましたが、ママっ子の長男もよく頑張ってくれて周りのサポートもありなんとか過ごせていました。

妊娠中毒症について

・立会い出産

妻の状態があまり安定しなかっため母子の健康面を考えて少し早めですが促進剤を使って計画的に進めていくことになりました!

妻は無痛分娩を希望していたため、前日から麻酔をし、出産に備えていました。

その頃私は…趣味のバスケを頑張っていました(笑)

バスケをしている友人に明日出産になるから当分はバスケに来れなくなると伝え、その日がラストの予定でした…

その後しばらくは皆勤賞並にバスケに行きました(笑)

 

妻には嫌味を言われつつ←そらぁ怒られるだろうと思うママさん達すみません😅

男はまだ色々動けますが、新生児を持ったママさんはそういう訳にはいきません。

楽しい事ばかりではない大変な育児をされて尊敬しております。

・次男爆誕

 

私としては計画的なので予定が立てやすく事前に患者さんにも連絡が出来たので助かりました。

 

朝から促進剤を入れて、分娩室?のような部屋に移った妻。

入院は四人部屋だったのでとてもきつかったそうです😅

10時ぐらいに息子と産院へ到着し、部屋でゆっくりしているとまだ産まれそうにないので近所のコンビニへマンガを買いに行きました。

 

実際に患者さんから聞いた話ですが、妻の出産の時にまだ産まれないだろうと踏んでコンビニに立ち読みをしに行ったそうです。そして帰ったらもう産まれれて奥さんにめちゃくちゃ怒られた

 

というのを思い出し、最速で帰ってきました。産まれてませんでした。

いや行くなよと思うところですね

 

買ってきたマンガを妻が段々陣痛が来てる横で読み、息子はスイッチしてました(笑)

男って役に立たないですよね〜😅

 

昼食は麻酔の影響かほしくないという事で僕が食べ、昼過ぎいよいよ本格的な陣痛が始まり、流石に僕も焦り…(何もできませんが)

処置のため外に出てほしいと看護師さんに外に出るように促され、外のロビーでソワソワしていました。

すると看護師さんが

「もうお産が始まってますけど立ち会いされます?」と

 

(えーーーーまじかっ)と思いつつ

 

「もちろんします!!」

 

すぐに部屋に入るともうすでに先生が次男に吸引をかけてるところでした💦

 

そこからは出産というのは修羅場ですね

息子が…胎盤が…血が…会陰を縫うのが…

よく旦那さんが倒れて邪魔だったという話を聞きますが、血が苦手な方は難しいでしょうね…

長男の時も立ち会いしましたが、下からは見なかったので今回は妻に事前に確認し、許可をもらったはず?

あっけに取られているとすぐに次男が出てきて週数が少ないためどうかなと心配していましたが、大きな産声で安心しました。

とても幸せな瞬間ですね!!

長男の時にも思いましたが立ち会い出産は絶対経験した方がいいですね。

出産の時の男の無力さと女性の偉大さがよくわかります。

 

二人も大切な息子を産んでくれて妻には一生頭が上がりません。

この場借りて感謝を…本当にありがとうございます。

 

長々読んで頂きありがとうございました。

 

今回の次男の妊娠、出産の経験を活かし逆子ちゃんでお悩みの妊婦さんがいれば少しでも力になれるように精進していきます。

現在は息子も退院できて、6年ぶりの新生児の育児を楽しんでおります😄

 

またこの時期で立ち合い出産をさせて頂きました産院の皆さんにも感謝しております。

余談

逆子で来てくれていた患者さんと産院が一緒で、患者さんのお子さんとお立ち(赤ちゃん達が並んでいる台)に並ぶ事ができいつもLINEで報告頂いていますが、今回は直接ご挨拶もできました。お互いお祝いができました😄

お立ち台