1年前から困っている五十肩

1 min 304 views

患者

男性 52歳

期間

2023/7〜10 計15回

症状

1年前から右肩が痛くなり当日と比べて今は激しい痛みはなくなったが、肩が動かなくなってしまった。無理に動かそうとすると痛みが出る。

整形外科に通っているが、そこまで改善がみられないために連絡を頂いた。

困っている事は日常生活では服を脱いだり着たり、肩の痛みがあり趣味のゴルフにも行けない。仕事では右肩をかばっているせいか左肩も痛くなっている気がする。

施術

初回

屈曲90° 腕を前にあげる。

外転90°以下 腕を横に挙げる

結帯動作× 結髪動作× 

筋肉もかなりガチガチに固まっており、かなり可動域制限がかかっている。

まずはガチガチに張っている筋肉を整体で緩めていく、初めは痛みが出るが緩んでいくと痛みは軽くなる。

 

3回目 

屈曲120°

外転100°

結髪動作は少しできるように

結帯動作は×

 

8回目 

屈曲160°

外転150°

結髪動作はだいぶできるようになる

結帯動作は少しだけ動くようになっている。

本人もこれくらいから日常生活に支障を感じにくくなっている。

 

12回目

屈曲、外転ともに問題ない

結髪動作も問題ない。

結帯動作がまだひっかかるがそれでもかなり動くようになっている。

 

15回目

結帯動作も問題なく動くようになった。

1年半ぶりにゴルフにも行くことができるようになったので施術を終了した。

考察

かなり可動域制限がかかっていた五十肩であったが、週1回のペースで真面目に通ってくれたおかげて肩は問題なくなった。

経験的に結帯動作に関しては改善に1番時間がかかってしまうが諦めずに続ければ改善できる事が多い。

関連記事