右耳の突発性難聴

2 min 825 views

患者

男性 56歳

期間

2022/9~

症状

8月の初め頃から右耳に違和感を感じていた。かゆみ?症状もあったので市販薬を塗り、かゆみは落ち着いた。一週間前から急に耳が聞こえなくなり、聴力が落ちて耳鳴りや耳の閉塞感が出始める。その影響で睡眠が取れない状態が続いた。耳鼻科ではステロイドを処方された。

去年のいつ頃かは分からないが右の肩を動かすと痛みが出ている。3年前から時々右肩から指先にかけてシビレが出たりする。

右の顎関節症も気になっている。

施術

初回

まずは首肩や顎周りの緊張を確認し、その緊張を取るように施術を行った。

耳の変化はあまりなさそうだから首肩周りは楽になった様子。

2回目 4日後

聴力は高音域以外は少し戻っている様子

耳鳴りは変化なし

右首肩に関しては調子が良くなって驚いている

引き続きステロイドを服用

睡眠は少し取れるようになったかなっという程度

引き続き同様の施術を行った。

3回目 5日後

高音の耳鳴りは相変わらずしている

日中より夜気になる、閉塞感もまだある

耳鳴りに関してもう諦めぎみになっている

先日硬いものを食べて右顎に痛みが出た

右首肩周りは楽になっているが、時々シビレが出ている。

引き続き同様の施術を行った。

4回目 一週間後

耳鳴りの変化はなし

聴力に関しては聴力検査をし65dbから55dbに上がった様子

指先のシビレは出ている、右を下に向けて寝ているからかなっとご本人

以前は右肩が痛くて下に寝ることはできなかったそうでそれに関しては肩も良くなっていると感じている

右顎は前回の施術で問題なくなった

5回目 4日後

耳鳴りの変化はあまりみられない

閉塞感は感じない時間も増えてきている

顎の調子も悪くないが少しカクカクと音がする。

6回目 5日後

耳鳴りがキーンという音からシャーという音に変わった。心なしか耳鳴りの音も小さい気がする。

閉塞感はなくなってきている。

右肩の痛みは良くなりつつある。

7回目 6日後

テレビの音量が20から15に下げられるようになった。

音が反響しているように割れて聞こえる事もある。

耳鼻科を変え、耳鳴りは治らないと言われてショックを受けた。

高音域が50db程度以前より上がっているがまだまだの状態

8回目 一週間後

聴力に変化はないが、耳鳴りが常になっていた音が小さくなった気もする。

9回目 一週間後

今週は調子が悪かった。天候の影響もあると思う。不安になり図書館で本を調べまくる。結果として不安が募った。

10回目 10日後

高音域が40dbまで上がっていた。

前回に比べると耳鳴りの調子はよかった。

先日の耳鼻科でドクターの診察の時に不安定になってしまい、安定剤を出された。

11回目 10日後

耳鳴りは静かな時が出てきている。閉塞感はほぼなくなっている。

12回目 1週間後

先週耳鼻科でオージオグラムで聴力検査をしたところ30dbまで上がっている。明らかに聞こえは良くなっていると体感できている。

耳鳴りはあるが、そこまで酷くない。

13回目 1週間後

聞こえも耳鳴りも調子は良い。疲れや寝不足になると調子悪くなる感じがする。

14回目 10日後

また聴力検査が少し下がっていて30→40dbになった。本人はショックを受けて落ち込んでいる。

15回目 1週間後

聴力は変わらず、40dbの状態。最近台風が多いせいもあるのか体調も芳しくない。

気分も落ち込んでいる状態。

16回目 10日後

聴力は少し戻って30db前後にはなった。

17回目 10日後

耳鳴りや閉塞感は少なくなっている。

聴力は30dbぐらい安定している様子。

18回目 2週間後

聞こえにくい事もあるが、日常生活には支障がなくなりつつある。

19回目 2週間後

天候や体調に左右されず、安定しているので一応ここで卒業となった。

 

今も不定期ではあるがたまに来てくれている。

考察

首肩や顎の緊張が耳の症状に深く影響していたのではないかと考えられる。今では指のシビレもなくなった。

耳の症状は難しくなかなか変化が見られない期間もありましたが、諦めずきてくれた事に感謝です。今では閉塞感はほぼなくなり、耳鳴りに関しては0ではないが、日常生活には支障はなくなった。

聴力に関しては30dbぐらいに安定している。

関連記事